2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 気持ちが本当に分かる | トップページ | 飲食店ご法度 »

2014年7月19日 (土)

なみだ

20140719_191139_2

少し前、セクハラ野次で女性議員が涙を流していた。
子供のような泣き叫び、「恥ずかしい」と言われた男性議員がいた。
 
悲しいときは泣いてもいいのかもしれない。
涙を流すことがカタルシスになれば、
それでいいのかもしれない。
涙が出ないほど悲しすぎることもあるから。
 
 
とっても美しい女性の涙を見た。
感動したときに溢れる涙。
涙の成分は同じ(?)なのに、
キラキラして美しかった。
同じ女性なのに、「きゅん」となるほど素敵だった。
これが本当の大人の女性の武器。
 
 
泣きたいほど苦しいときもあるけれど、
これからは嬉し涙、感動の涙をいっぱい流せたらいい。
笑いシワができるくらい、涙流して笑えたらいいね。

« 気持ちが本当に分かる | トップページ | 飲食店ご法度 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/56839065

この記事へのトラックバック一覧です: なみだ:

« 気持ちが本当に分かる | トップページ | 飲食店ご法度 »