2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 目の前の人優先じゃないの?? | トップページ | 親父の片思い »

2014年5月18日 (日)

靴の脱ぎ方と自転車の止め方

テレビをスイッチを入れた時に偶然耳に飛び込んできた言葉。

それは「靴の脱ぎ方と自転車の止め方でどその人が分かるよね」

言い当て妙、そのとおりだと思った。
どちらも子供のころからの習慣と相手を思う心が行動となって表現される行為である。
私の実家は商売をしており、家族は勝手口から出入りをいていたので
狭い勝手口にはいつも家族6人の靴が溢れていた。
よそのお宅では靴を揃えて上がっていたが、
自宅では揃えても、次に帰ってくる人が自分の靴を踏んでいくような状態だったので、
いつも勝手口は雑然としていた。
 
ある日、結婚して、家を出て、実家に帰ったときのこと、
家を立て替えて広くなった玄関で一人で靴を揃えている人がいた。
「あっ、ありがとう」と言うと
「僕は気になるんですよ。道場ではきちんと並べないといけないから」と義理の弟。
彼は剣道の師範で、小さい頃から道場に通っているので
靴がきちんと並んでいないと人一倍気になるのだろう。
雑然と脱がれた靴を見て、私は恥ずかしかった。
 
親の躾がどうのというより、
自分自身が「入船、出船」を心がけて、靴を揃えれば
誰かが並べ直す必要はない。
それから、私は自分の自宅の靴はもちろん、
他人の靴も揃えるようになった。
 
自分の子供にも教えていたつもりだったが、
最近靴を揃えないので、ガサガサ玄関から上がってくる。
注意をしていたがなかなか直らないので、
だまって毎日揃えている。
いつになったら分かってくれるのだろうか?
 
 
そうそう、自転車の止め方はまさにその人が分かる。
福岡は全体的に自転車のマナーが悪い。
人込みをぴゅーぴゅー走り抜けていくので、
何回も轢かれそうになる。
止めてはいけない場所に
「ちょっとならいいや」と止めると撤去される。
撤去するために費用もかかり、
取りに行くのが面倒くさくて、保管されている自転車がどれくらいあることか・・・。
点字ブロックの上にも構わず止めるので、
視覚障害者は困っている。危なくてしょうがない。
 
 
 
自転車に乗らない人は、車のとめ方だろうか?
スーパーでやっと空いたスペースに入れようとしたら、
さっと前にで出て止められて、再び待たなければならなくなる。
 
会社を訪問した時に、玄関の一番近くに社長の車が止まっていたり、
営業車が止まっていたりすると会社のレベルが分かる。
入口に近くはわざわざお越しになったお客様用ではないの?
 
 
 
本当に誰も見ていないちょっとしたところに、
その人の品性が現れるので怖いような気もするが
それが現実。しょうがない。

« 目の前の人優先じゃないの?? | トップページ | 親父の片思い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/56233475

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の脱ぎ方と自転車の止め方:

« 目の前の人優先じゃないの?? | トップページ | 親父の片思い »