2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本当の強さ | トップページ | インプットと気になるフレーズ »

2014年4月18日 (金)

100-1=0

初めての仕事先に行くために、天神からタクシーに乗った。

タクシー乗り場に止まっていたタクシーに乗って

場所を言ったが、何となく嫌な予感。

 

 

運転手は近くまで載せていくが、

カーナビがついていない車で、しかも地図も持っておらず、

徐行しながら探そうとする。

無線で聞いてくれればいいものを

無線で聞こうともしない。

時間はかかるし、メーターは上がり、いらっとしたので、

「自分で探すからいいです!」と言って降りた。 

研修先に電話をして、迎えに来ていただいたが、

歩ける距離ではなかったので、よかった。

たまにタクシーを利用する機会があるが、

こんなタクシーは久しぶり。

タクシー会社も教育に力を入れていて、

以前に比べたら改善されたと思っていたので、

がっかりした。

 

 

帰りに仕事先が呼んでくれたタクシーに乗った。

個人タクシーで、とても親切な方だった。

つい、行きのタクシーの話をすると

「その人のおかげで私たち全員が悪いと思われるので残念です。

会社の教育が悪いと思うから、連絡してあげてください」と

おっしゃった。

 

 

「もういい、忘れよう」と思っていたが、

私と同じような目に遭う人がいると気の毒なので、

会社に連絡した。もちろん、会社名と名前はしっかり覚えているので。

 

 

電話をすると10コール鳴らしたが、出ない。

15コール目・・・でないので、電話を切った。

「なんだこれ?」と呆れ果てた。 

福岡にこのようなタクシー会社が存在して、

実際にお客を載せていると思うとまた、腹が立った。

 

 

私は社員研修でサービスの方程式の話をする。

「100-1=99ではなく、0である」

100人のうち1人だけ気になる人がいたら、

他の99人が良かったとしても

全体の評価はよくない人が基準になり、

「0」になるということだ。

運が悪かっただけでは、すまされない話である。

 

 

 

« 本当の強さ | トップページ | インプットと気になるフレーズ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/55834179

この記事へのトラックバック一覧です: 100-1=0:

« 本当の強さ | トップページ | インプットと気になるフレーズ »