2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「リハビリではなく 筋トレです」 | トップページ | インプットして満足したらダメ! »

2013年5月22日 (水)

つかず離れず

2013年5月22日22号

 

 

5月20日の日経新聞の

ソフトバンクの笘篠誠治守備走塁コーチの記事を読んだ。

 

今年のWBCで日本代表は、プエルトリコとの準決勝の

重盗失敗もあり敗退した。

2塁走者の井端選手が止まったことに気付かず、

1塁走者の内川選手は2塁に走ってしまい、

タッチアウトになってしまった。

 

試合に負けたあとの、内川選手のインタビューでは、

はっきり「自分が悪い」と言って、泣いていた。

 

チームに戻った時に、笘篠コーチは「何と声をかけたか」ということだが、

「そういう話はしていない。本人は分かっているから」ということだった。

 

 

内川選手のように敢えて、ただ見守る場合もあれば、

言って選手が気づくならば、助言を惜しまない指導法だそうだ。

「つかず離れず、的確な助言をする」

 

口で言うのは簡単だが、これが難しくて悩んでいる上司が多い。

人は気になると何となく口を出したくなるもの。

お口にチャックでじっと見守ることも必要。

「つかず離れず」この距離がうまく測れないと、

仕事でもプライベートでも

人間関係がぎくしゃくしてしまう。

 

 

一つ言えることは、

「よく観ること」は欠かせない。

さりげなく相手をよく観察すること。

そのためには相手に興味を持たなければ

気づかない。

やっぱり、そこ。

そこが大事。

« 「リハビリではなく 筋トレです」 | トップページ | インプットして満足したらダメ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/51719077

この記事へのトラックバック一覧です: つかず離れず:

« 「リハビリではなく 筋トレです」 | トップページ | インプットして満足したらダメ! »