2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 配慮ある発信のしかた | トップページ | 育休3年、育児手帳・・・なんか違う! »

2013年5月 7日 (火)

注目されて生きること

2013年5月7日19号

20130507_142922

 
GWが終わりました。

自宅でゆっくり本を読んだり、

衣替えや、片付けをしたり、

実家に帰って大勢で食事をしたり、

人混みは苦手なのでとくに遠出をすることもなく、

イベントもない充実した休暇でした。

 

イベントと言えば、国民栄誉賞授与式がありました。

個人的には過剰に演出された授与式には抵抗がありましたが、

長嶋氏も松井氏も大好きな元野球選手です。

とくに松井氏のスピーチは、

彼を取り巻くすべての人に対する配慮があって、

素晴らしかったです。

ただ、セレモニーなので、粛々と執り行って欲しかった。

 

今後楽しみなのは、17歳の桐生祥秀選手の活躍です。

4/29に男子100mで10秒01の記録を達成。

5/5の大会ではアジア人初9秒台の記録を期待されましたが、

残念ながら達成はできませんでした。

桐生選手のニックネームは“ジェット気流(桐生)”

ぴったりですね。センスの良さに脱帽です。

 

昨年の夏、200m平泳ぎの世界記録を更新した

山口観弘選手も高校3年生でした。

 

「ゆとり」と言われたり、頼りないと思われがちな若手世代ですが、

頼もしいと思いませんか!

常に注目されながら生きることは大変なことだと思います。

本物のアスリートになるためには、

身体はもちろんのこと、心の鍛錬も不可欠ですね。

「若い時に良い記録を出すと伸び悩む」という

ジンクスを跳ね飛ばして欲しいと思います。

« 配慮ある発信のしかた | トップページ | 育休3年、育児手帳・・・なんか違う! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/51529520

この記事へのトラックバック一覧です: 注目されて生きること:

« 配慮ある発信のしかた | トップページ | 育休3年、育児手帳・・・なんか違う! »