2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 言葉を遣う | トップページ | おすすめの本 本日発売です! »

2011年8月21日 (日)

現金を渡す時は・・・

2011082115440000

毎月開講している「ウチもソトも美人講座」。

8月からスタートなさったNさんは、

ピンクのユリの花の素敵な封筒に受講料を入れて、

お持ちになりました。happy01

Nさんにとっては当たり前のことだったようですが、

最近はなかなかこのような気遣いができる方に

お目にかかる機会が減っています。

      

たぶん、幼いころにお稽古事をしていた人は

お分かりになることと思います。

先生にお月謝を渡す時は、お月謝袋か封筒に入れて渡しますよね。

レジでお金を支払う訳ではなく、

「お世話になります」という感謝の気持ちを込めて

おつりのいらないように事前に準備をするのが礼儀です。

   

「わざわざ封筒に入れるなんてムダですよ!」

私と同世代の女性に言われたこともあり、

びっくりしたこともありました。

   

私の祖母の世代では、

お金を財布からそのまま渡すことは、

とてもはしたないことだったんですね。

曾孫にお小遣いをくれるときに、

手元に封筒がないときは、ティッシュに包んでくれていました。

(曾孫(私の娘)はティッシュに包まれたお金を見て、

不思議そうに「これ何 gawk ???」って言っていました)

 

「マナーは形ではなく心です!」

強調するマナー・接遇講師は多いのですが、

「形 or 心 ではなく、

形 and 心 どちらも揃ってシナジー(相乗効果)を生む」

と私は伝えています。

どちらも比べられないほど大事だからです。

 

次回は9月17日(土)開講。

少人数の講座です。

一緒に学び、成長したい方、

気軽にお問い合わせくださいませ。

http://www/lereve-dream.com

« 言葉を遣う | トップページ | おすすめの本 本日発売です! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/41301134

この記事へのトラックバック一覧です: 現金を渡す時は・・・:

« 言葉を遣う | トップページ | おすすめの本 本日発売です! »