2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お盆とフルート | トップページ | 現金を渡す時は・・・ »

2011年8月17日 (水)

言葉を遣う

ウィンドウショッピングをしていたときに、

目をつけていたワンピース。

  

1週間後・・・

 

まだあった。しかもセールなので半額!

 

「縁がある」と勝手に解釈して

早速試着をしてみる。

 

ぴったりだった。

 

ちょっと大人な感じのお店だったので、

販売員の女性も50代くらいだと思う。

 

「お願いします」と言って会計を済ます。 

ウキウキしながら待っていると

「お客様、この商品はセールなので

セールの商品の場合は普通の紙袋でない袋に入れることになりますが・・・」

 

「普通の紙袋でない袋とはどんなものか???」と不思議に思って

見てみると、普通の白い紙袋だった。

確かにいつもの立派なショップバックではなかったが、

別にそれが目当てではないので、どうでもいいんだけど。

 

ちょっと薄い素材の白い紙袋に入れてもらったワンピース。

セールだからって区別されたのが嫌だった。

とても気に入っていたのに、

ワンピースがちょっと可愛そうな感じがした。

  

「簡単に包装しますが、よろしいでしょうか?」

この言葉だったらこんな気持ちにはならなかっただろう。

 

最近はこのようなケースをよく見かける。

いい意味では正直なんだけど、

もっと言い方があるのにと残念に思うことが多い。

  

相手の気持ちを慮りながら伝える。

接客ではマストなスキル。

マニュアルでは表現できない部分を

いかにトレーニングしていくかがサービス業の課題。

 

「お客様に好感を与えるコミュニケーション」

つまり、最終的には売上げに繋がります。

現場調査(ミステリーショッパー)→ 課題抽出 → 研修企画・実施

ル レーブ( formmail@lereve-dream.com )へお問い合わせください。

« お盆とフルート | トップページ | 現金を渡す時は・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/41240670

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉を遣う:

« お盆とフルート | トップページ | 現金を渡す時は・・・ »