2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 使いやすい! | トップページ | 季節のご挨拶 ~ メルマガ7年目の感謝の気持ち~  »

2011年6月12日 (日)

女ごころ

今年の2月から月に1回、精神科医名越氏の講座を受講しています。

毎回、質問に先生が答えてくださることから、

3時間の講座が始まります。

私も毎回何か一つは質問をしようと決心して

この講座に臨んでいます。

  

 

ある質問から

私の思ったことを書いてみました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    

デートのときに男性が「どこがいい?」と聞くと

「どこでもいい」と女性が答える。

  

よくある会話だが、

この「どこでもいい」という言葉は、

「(私が言わなくても)私が一番喜ぶところに連れて行って」

つまり、「どこでもいい」と言いながら、相手に対して「察して」「慮って」

言っている場合が多いということである。

   

へぇ~、そうなんだ。

確かにそんな女性も多いかもしれない。

しかし、本当に「どこでもいい」場合もあるのですよ。

  

それは・・・

 

「どこ」に行くかより、「誰」と行くかが大事な場合です。

「あなたと一緒だったら、どこに行ってもきっと楽しいと思うshine

なんて、乙女なことvirgoを言えたら私も可愛かっただろうな。

  

女性だけではなく、男性にもこのことは言えるそうだ。

「夕ご飯、何が食べたい?」

「何でもいいよ」

=「僕が今一番食べたいものを察して作って」

ではなく、

=「君が作るものならば、何でも美味しいよrestaurant

であればいいけど・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

相手の心を理解しようとすることは難しいと

言われるが、

難しいと分かったうえで

0・00000・・・・・1%だけでも

前より理解することができれば、

私はそれでいいと思うんだ。

 

何事も諦めたらそこで終わりだからね。

« 使いやすい! | トップページ | 季節のご挨拶 ~ メルマガ7年目の感謝の気持ち~  »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど!そういう分析したことなかったですねえ。

いい勉強になりました。

マイルストーンさま

コメントありがとうございます。
「一般的に男性はこう、女性はこう」と
枠をつくることに抵抗があります。

たぶん、自分がはみだしているから
でしょうね。happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/40360937

この記事へのトラックバック一覧です: 女ごころ:

« 使いやすい! | トップページ | 季節のご挨拶 ~ メルマガ7年目の感謝の気持ち~  »