2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新年度 | トップページ | HAPPINESS »

2011年4月 5日 (火)

被災地の子どもたちへ届け!

今日、小中学校では新学期が始まった。

しかし、被災地の学校では、

3月11日で時間が止まったままの場所もある。

まだ、まったく手付かず状態。

「まだ震災中」だと表現した人もいる。

   

マイルストーンの八矢さんの情報で

被災地の学校では4月20日前後に始業式が行われるということを知った。

普段は「学校なんかめんどくさい」と思っている子も

「早く学校に行って友達に会いたい」と思っているに違いない。

「勉強なんか嫌いだったけど、学校で勉強したい」と思っている子も

きっと、きっと、いるに違いない。

   

10年くらいたったら、東北地方から物凄く優秀な人材が出てくるかもしれない。

震災を経験した子どもたちが早く学校に行けることを願い、

最初は娘のランドセルを送ろうと思ったが、

現在のところ、数が十分に集まったということだ。

(もし、赤いランドセルが1つ必要な方がいらっしゃったら、このブログへご連絡ください。)

こんな時はマーチャンダイジングしながら、

必要なものを送らなければ喜ばれないし、

必要でないものを送るとかえって迷惑になってしまう。

八矢さんに確認しながら、

鉛筆、ノートなどの文房具とチョコレートなどのお菓子を

ダンボールに詰め込んで、本日発送した。

2011040421590000

 

学生時代、初めて親元も離れて寮生活をしたが、

その時に母親が1ヶ月に1回は必ず、

ダンボールにパンパンに食料を詰め込んで送ってくれた。

別にリクエストはしなかったが、

母は私が好きなものを送ってくれた。

なんか、その時のことを思い出してしまった。

八谷さんもそうだけど、

ご自分も震災に遭ったのに、

困っている人たちを助けようとしている方もたくさんいるんだ。

  

子どもの笑顔が大人を元気にしてくれることは

よーく知っているので、1回だけでなく継続的に協力します。

よろしくお願いします。

« 新年度 | トップページ | HAPPINESS »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。

大切に運びたいと思います。

まだまだ、僕らより不自由に生活をしている人は多いですから、僕らも力になれることをしていきたいと思います。

今後もよろしくお願いいたします。

マイルストーンさま


宅配便到着のメールをいただき、
「思ったより早く届いたのでよかった」と
ほっとしていたところ、大きな余震がありました。

どうか早くおさまりますことをお祈りしています。

今後とも協力させてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/39499792

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地の子どもたちへ届け!:

« 新年度 | トップページ | HAPPINESS »