2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 魅せる | トップページ | 別れと出会い »

2010年3月 2日 (火)

テーブルとテーブルの間隔が狭い飲食店は苦手だ。

というのは、

隣の客の話しがまる聞こえなのだ。

    

とくに女性のグループの声はでかい!

大きな声で早口。

そして、内容が・・・ほとんど悪口なのだ。

(と、書いている自分も悪口言っているのかもしれないが wobbly)  

別に聞きたい訳ではないんだけど、

聞こえるからしょうがない。

  

相手に伝わる声で、かつ周りの人には耳障りにならない声

というのは結構難しい。

 

最近は本当にまともに話ができる人が少なくなったと思う。

「この人と話しをしてよかった」と思われるように

品があり、魅力的な声を手に入れたい。

 

バーナード・ショーは

「その人の価値は話す言葉によって決まる」と言っている。

言葉と言うのは、たぶんWordだけではなく、Voiceも含めてだと思う。

« 魅せる | トップページ | 別れと出会い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。

わたし実はいまこっそりトレーニングに通っています。陰練(陰で練習)。

コメントありがとうございます!

そうそう、何事も陰練thunderなのだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43487/33592677

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 魅せる | トップページ | 別れと出会い »